糖尿食なのにおいしい!? おいしい糖質制限食は『はなうたキッチン』

揚げ物はOK!? 脂肪と糖質を同時に摂ることについて

パーソナルトレーナーのアドバイスによると… 現在糖質制限食と同時に、パーソナルトレーニングに通っています。(CMとかでやってるところではないです) 自分の体に合わせてトレーニングメニューを組んでくれるので、とてもやりやすいです。ある日トレーナーさんから、「揚げ物は控えた方がいいです」とアドバイスをされました。 がーん!(:_;) 主食を減らした私の最大の楽しみ揚げ物がダメだなんて・・・ >> 記事を表示する

トレーニング中のアルコールについて

糖質制限ダイエットではそもそもOK 糖質制限ダイエットでは、ある一定の条件さえ満たしていれば、アルコールはOKです。もちろん過度に飲むことはそもそも体によくありませんが、嗜む程度はOKなのです。ただし、ダイエットの過程でトレーニングを行なっている場合はどうなのでしょうか? 以下にトレーニング中(減量中)のアルコールについての考え方を記載していきます。 [top] お付き合いで飲まざるを得ない 著者・・・ >> 記事を表示する

4.食品100グラム中の糖質量

穀類 (炊いた玄米) 34.2 (炊いた精白米) 36.8 パン類(食パン) 44.4 パン類(フランスパン) 54.8 パン類(ライ麦パン) 47.1 小麦粉(薄力粉) 73.4 小麦粉(中力粉) 72.0 小麦粉(強力粉) 68.9 うどん(ゆで) 20.8 そうめん(ゆで) 24.9 中華麺(ゆで) 24.9 スパゲティー(ゆで) 26.9 ビーフン 79.0 米こうじ 57.8 もち 49・・・ >> 記事を表示する

3.How to 糖質制限食!

STEP1:1食の糖質量を20g〜40gに! ステップ1、当ブログで推奨する山田先生式の糖質制限食の基本的なルールは、 1食辺りの糖質摂取量を、20g〜40g 1日辺りの糖質摂取量を、60g〜120g こちらの2点です。三大栄養素の比率は気にしなくて結構です。あくまで大切なのは糖質量で、脂質やタンパク質の量について細かい計算は不要です。(もちろん野菜などはきちんと、摂ってくださいね) [top] ・・・ >> 記事を表示する

2.糖質制限食の効果(※1)

血糖コントロールの改善とインスリンの変動の抑制 糖尿治療の最大の目的は血糖値のコントロールにあります。カロリー制限食などに失敗してしますと、血圧を下げる為にインスリン注射を行なう必要がありますが、長年行なうと、どうしてもすい臓にも負荷がかかってきてしまいます。糖質制限食ならすい臓から追加分泌されるインスリンが少なくて済むというメリットが報告されています。 [top] ダイエット効果・肥満の抑制 ま・・・ >> 記事を表示する

1.糖質制限食とは?

1日(1食)あたりの糖質量を制限した食事療法 英語でいうところの、ロー・カーボ・ダイエット=糖質制限食とは、1日あたりの糖質摂取量を130g以内にオススメする食事方法です。はなうたキッチンでは、山田悟先生の定義を支持します。 1日あたりの糖質摂取量を60g以上、120g以内 1日あたりの糖質摂取量を20g以上、40g以内 を糖質制限食と当ブログでは呼んでいきます。 [top] カロリー制限とは違う・・・ >> 記事を表示する

はなうたキッチンが糖質制限食をオススメする理由

そもそも糖質制限食とは? 糖質制限食とはその名の通り、糖質の量を制限して食事を行なう、食事療法です。糖尿病の患者さん用に開発された方法で、アメリカにおいては、高い評価を受け、アメリカ糖尿病学会のガイドラインでも公式に認められています。日本でも近年普及し出し、実際の医療の現場でも取り入れられています。 はなうたキッチンは、糖尿病(予備軍)の方や、肥満でお悩みの方々に、糖質制限食をオススメします。その・・・ >> 記事を表示する

美味しく食べてダイエット!? おいしい糖質制限食は『はなうたキッチン』

PAGE TOP